忘れ物から学ぶこと・気づきとは…。

6月の最終週がスタートしました。

まだ、梅雨入りしておらず…梅雨明けもずれていくのかなと少し気になるところです。

また、6月も終わり、今年の半分が終わるのだな…と月日が経つのは早いと実感させられますね。

出勤前、玄関で長男のプールバックを見て…あれ?と思いました。

週末の金曜日も水泳授業があり、週明けの月曜日も授業があるので、

早々に準備しておいたのを思い出しました。

意外としっかりしていて、忘れ物など滅多にしない長男が…うっかり忘れたのだと。

ナイーブなので、忘れて泣きべそをかいているかもしれない…、

水泳授業も回数が減ってきていて、貴重な機会に用意一式を忘れて授業に参加できないのは勿体ない…。

親としては甘いかな?…いろいろ思いましたが、結局、学校へ届けることに。

授業中だったので、職員室にいる先生に預けました。

自分は職場には遅れるという連絡を入れ、遅刻して行きました。

プチ反抗期なのか、最近は言うことをきかず、気も緩んでいるような長男に対して腹が立ち、帰ったら、どういう風に説教しようか…いろいろ考えながら。。。

自分は両親が共働きで、両親共に自分よりも先に家を出ていたので、忘れ物を届けてもらったという記憶はありません。

だから、余計に迷いました…親としても試されているようにも思えました。

帰宅後、この一件に関して、長男から言ってくることはありませんでしたが、

こちらから話題を振ると…渋々、お礼と反省の言葉は出てきました。

妹にも知られたくないだろうし、終わったことをいつまでも引きずっておくのはお互いに嫌だろうと思ってあまり、クドクド言わず。

就寝前、長男には、さぞ、焦って嫌な気持ちになったことだろう…、

私がどんな気持ちで学校へプールバックを届けたのか…などを話しました。

どこまで反省しているかはわかりませんが、この一件で学んだこともあるでしょう。

私自身も自分の言動が正しかったのかはわかりませんが、いろいろな気づきを得ました。

まだまだこれから!親子共に日々成長していきたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中