芸術の秋…着物でお出かけ。

今日は友人と着物を着てお出かけしました。

単衣の着物の着納めかなぁ…と。

日中の気温はまだ30度あり、暑かったですが、風があって少し秋を感じられました。

目的地は中の島にある「大阪市立東洋陶磁美術館」。

「マリメッコ・スピリッツ~フィンランド・ミーツ・ジャパン」と

「フィンランド陶芸~芸術家たちのユートピア」が特別展で開催されていて

以前から気になっていました。

マリメッコはテキスタイル・ブランドで有名ですね。

鮮やかな色彩と大胆でユニークなデザインが好きで、自宅のリビングのクッション(夏用)はマリメッコです。

現在の3人のデザイナーが「JAPAN」をテーマに新作パターンやお茶室をデザインし、

展示されていました。

やはり、発想がすごい!素敵なパターンでしたよ。

フィンランド陶芸は初めて見ましたが、色彩や柄、形が日本や中国などのアジアのものとは違い、色彩豊かで物語性があり、どれも可愛らしかったです。

芸術鑑賞は日常から離れ、別世界にタイムスリップしたかのようで

気持ちがリセット&リフレッシュする感じが好きです。

前回の浮世絵展に続いて、今季は2回目。

今度はどこに行こうかな~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中