自己流メンテナンス

今日は仕事中、入力業務が多く、肩が凝ってしまいました。

ランニングをするようになり、肩凝りとは無縁だったのですが、この1〜2ヶ月は退職する同僚の引き継ぎもあり、入力業務が増えて、少し体調に影響してきたよう。

外出自粛で思うように走れていないのも影響しているのかなぁとも。

便秘や肌荒れ、不眠症…ひどくなる前に自分でできることはやっておきたいなぁと思って、試してみています。

①湯船にゆっくり浸かる

これが、一番簡単ですね。

まだ、子供たちと一緒にお風呂に入っていますが、子供たちよりも先に入って、長めに湯船に浸かるようにしています。

②バランスボールストレッチ

先日、購入したバランスボールに仰向けに乗って、上半身をほぐしています。

バランスボールの前はストレッチポールを使っていました。

これも、すごく気持ちよく、背中がスッキリ伸びます。

③白湯を飲む

身体を冷やさないよう、お白湯を飲むようにしています。

仕事用のマイボトルは真夏以外はお白湯を入れて持参しています。

朝、一番でお白湯を飲むのがいいとか…これは、したり、しなかったり。つい、忘れてしまいます…(苦笑)

④鼻うがいで風邪予防

鼻うがい(市販のハナノアを使用)をして、風邪予防をしています。

昔から喉が弱いのですが、うがいをするよりも、自分には鼻うがいが合っているようで、効果覿面です。

⑤早く休む

最終手段はよく寝ること。

精神的にまいってしまった時も寝るに限ります。

性格的にあまり引きずらないタイプで、寝ると嫌なことも忘れます。

以上、自己流のメンテナンスです。

医学的な根拠など難しいことはわかりませんが、あくまで、私の経験によるものです。

個人差もあると思いますが、良かったらお試しくださいね。

そろそろ、連休疲れ(自粛疲れも)が出てくる時期です。

早め早めの対処で何とか乗り切りたいですね。

我が家のツツジが満開です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中