片付けは「方を付ける」こと

今日も片付け作業がメインでした。

これまでに仕分けた服をフリマアプリに出品するために、写真を撮ってみました。

幸い、着付けの練習用にトルソーがあるので、そのトルソーに着せてみました。

和装用のトルソーなので、あまりウエストのくびれがなく、ちょっと太めちゃんです。

いくつか、ウエストのチャックが閉まらない服がありましたが、まあまあ、平置きよりはわかりやすいかなと。

自分なりに気に入って買った服ですが、あまり似合わなかったり、イメージと違っていたり、今の気分ではなくなったり…。

こうして、不甲斐ない自分と向き合うのも自業自得なのですが、トルソーに着せてみて、改めてその服の特徴や好きなところを確認して、写真に撮るのが楽しかったです。

お洋服屋さんになったみたいで…。

本当に自分勝手ですが、貰い手があれば嬉しいなぁと思った次第です。

最終的にはリサイクルショップや廃品回収に出すことになります。

少しでも再利用してもらえたらいいなぁと思います。

無駄に買ってしまったこと、捨ててしまう罪悪感など、複雑な心境です。

これまで何度か繰り返してきたことですが、次にいかしていきたい!

片付けはいろいろな意味で「方をつける」ことなのですね。

昨日はおうち着物!着ると気分があがります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中