秋コーデと自分のこだわり

今日は先週に続いて、出張着付けレッスンに行ってきました。

10月に入り袷の着物の時期ですが、気温は30℃近くで体感的にはまだまだ暑い…。

単衣の紬に長襦袢は麻、帯は博多織の名古屋帯のコーデにしました。

色柄は秋を先取りしたコーデです。

昨日、隙間時間に半衿付けをしました。

普段着用の長襦袢(麻、化繊)と新調した振袖着付練習用の長襦袢です。

ちょっとしか見えないところですが、自分好みに仕上げられる部分なので、こだわりもあったり…。

色柄に自分の好みが出ているなぁ…と思いました。

やっぱり、着物は奥が深いです。

今日の着物コーデ

“秋コーデと自分のこだわり” への2件の返信

  1. 半衿懐かしい🥰
    首元に少ししか見えないものだけど、全体の色を引き立てたり、後ろ側の衿の形やシワにならないようにしたり

    半衿は、着物の帯くらい大事なポイントですね👘

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。