秋コーデと自分のこだわり

今日は先週に続いて、出張着付けレッスンに行ってきました。

10月に入り袷の着物の時期ですが、気温は30℃近くで体感的にはまだまだ暑い…。

単衣の紬に長襦袢は麻、帯は博多織の名古屋帯のコーデにしました。

色柄は秋を先取りしたコーデです。

昨日、隙間時間に半衿付けをしました。

普段着用の長襦袢(麻、化繊)と新調した振袖着付練習用の長襦袢です。

ちょっとしか見えないところですが、自分好みに仕上げられる部分なので、こだわりもあったり…。

色柄に自分の好みが出ているなぁ…と思いました。

やっぱり、着物は奥が深いです。

今日の着物コーデ

自分の実力を知る

今朝はいつもより早起きをして、振袖着付けテストに向かいました。

お仲間と早めに集合して、小物類の確認。

その後、着物から帯まで、ウォーミングアップがてら、通して着付けをしました。

伊達えりの見せ方や帯の柄合わせ、帯揚げや帯締めの使用感を確かめました。

テスト開始は10時半。

メンバー全員、制限時間30分以内に、着せ付けることができました。

私も何とか4分程、早く終了…ヤレヤレ。

その後の採点に時間を要し、2回目のスタートは12時。

テストが終わったのは13時頃で、その後の総括は14時くらいまでかかりました。

テストでは、モデルもしないといけなくて、ずっと立ちっぱなし。

振袖を着て。ずっと立っておくのも体力がいります。

自分では80点くらい(100点満点中)の出来かなぁと思いましたが、基本的なところをスルーしてしまっていたところあり(苦笑)。

結果は後日とのこと。

これが今の自分の実力なのだと、思い知らされました…。

そう思うと、悔しい場面もいくつかありました。

テスト後に先生から総括もしていただき、新たな気づきを得ました。

とにかく、学び多き1日となりました。

今日の反省点をクリアできるよう、引き継ぎ精進します。

今日はまず、ゆっくり休もうと思います。

昨日の準備

テスト前の高揚感

いよいよ、明日が振袖着付けテスト!

今日も園児たちとたくさん遊んで疲労感はありつつ、頭は明日のテストのことでいっぱいでした。

先日の模擬テストで指摘されたところ、気になるところを再度見直して、着せ付けてみました。

新しく補整用のコットンを用意し、忘れものがないように準備。

できる限りのことをやりました。

後はゆっくり休んで(緊張気味でなかなか寝れないけれど)明日に備えます。

夏に別の着付けの検定試験を受けたり、毎年のマラソン大会出場など、比較的緊張する場面は経験してきた方だと思います。

ドキドキ、ワクワクの高揚感も意外と嫌いではありません(笑)。

あまり構えず、平常心でのぞみたいと思います。

テストの準備整いました!

チェンジをチャンスに!

ようやく、週半ばが終わりました。

明日は仕事は休みで、着付けのお稽古。

週末の振袖着付けのテストに向けて、ラストスパート!と思っていた矢先、テスト主催者側から、いろいろ変更点がある旨の連絡を受けました。

着付ける振袖着物一式は各自で用意をして、それを着付けることになっていました。

それが急遽、主催者側が用意したものに変更とか。

明日のお稽古にその振袖着物一式が届けばいいのですが、届かない場合は、テスト当日、初見での着付けとなります。

一番心配なのは、振袖の着丈が足りているかどうか。

テストを受けるメンバーの身長はまちまちで、背が低い人もいれば、高い人も。

162〜163センチの私は高い方。

振袖は短いよりは長い方がいいですが、長襦袢も長いと着付ける時に丈上げが必要になります。

制限時間は30分で、いろいろチェック項目もあり、合格点に満たない場合は落とされます(苦笑)。

zoomでのオンラインテストですが、大阪、京都、東京、岡山など、着付教室のお仲間が一斉に受けます。

成人式当日はほぼ初見での着付けになるのだから、本番同様と思えばいい…。

そう、開き直って、残された時間を有効に使いたい。

とにかく、落ち着いて淡々とやればいい…

チェンジをチャンスに!

明日のお稽古を想定して、振袖をチェンジ!

秋コーデで出張着付レッスンへ

三連休明け、職場では比較的お休みも少なく、元気な園児に会えました。

午前中は公園へお散歩に行きました。

暑かったですが、木陰は少し涼しくてのんびりとした時間を過ごせました。

午後は出張着付レッスンのため、早退しました。

これまでは浴衣ばかり着ていましたが、9月は単衣の時期であり、今日は教える側ということもあり、長襦袢に単衣の着物を着て、名古屋帯を結びました。

まだまだ、着物を着るには暑いですが、少し秋コーデで気分も変わって良き。

レッスンでは、お生徒さんも久しぶりの名古屋帯。

帯や帯揚げ、帯締めの結び方の手順をおさらいしました。

また、帯についてやコーディネートのお話をして盛り上がりました。

やっぱり、少しでも知識を深められると嬉しいものですね。

私自身ももっともっと、勉強したいと思います。

今日の着物コーデ

ランニングと着物を愉しむ休日

三連休2日目。

息子は明日が運動会で、今日も登校日でした。

平日と同じ時間に起きて、お弁当作り。

ついでに家族全員分のお昼ご飯も作りました。

極力、家事はまとめて時短したいので。

午前中はゆっくり、少し長めに走りました。

少し涼しくなって、風が気持ちよかったです。

昼食後、着物を着て美容院へ。

できるだけ、着物を着る頻度を上げるべく、一年くらい前から着物で行くようになりました。

着ないと着方を忘れてしまいます(苦笑)。

単衣(片貝木綿)の着物に半幅帯で、カジュアルコーデ。

やはり、着物を着るにはまだまだ暑かったですが、着ると背筋がしゃんとして気持ちよかったです。

美容院ではおしゃべりはもちろん、雑誌を見ながら自分時間を過ごしました。

ちょっぴり家族に申し訳なく思いつつ…。

自分時間を愉しんだ一日でした。

今日のランニング風景と着物コーデ

仲間との練習会

三連休2日目は朝から着付教室へ。

来週の振袖テスト(実技)に向けて、振袖着付けの練習会でした。

ペアになり、お互いをモデルに着せ付けました。

制限時間内に綺麗に着せ付けることはもちろん、小物類を全て使用すること、指定された補整をすることなど、いろいろ条件があり、今までの着付け方とは違う部分があります。

教室のメンバー全員がテストに合格することを目指して、日々練習しています。

練習後はお仲間とランチをしながら、練習会の振り返りや情報共有をしました。

仲間がいてこそ頑張れる!

夕方は軽くランニング。

頭の中を整理して、また一歩進みます。

夕方のランニング風景

晴れの日のお手伝い

今日は終日京都へ。

着付関連のお仕事で某大学で行って来ました。

来春の卒業式でお嬢様たちが着られる袴の試着会でした。

7月に一度、行かせてもらっているので今回が2回目。

比較的、来場される生徒さんが少なかったのですが、目をキラキラ輝かせて選ばれているのを見ると、こちらも嬉しくなりました。

お母様やお祖母様のことを気にしながら試着しているのを見ると、娘心、母心のどちらもわかるので、複雑ですが…やっぱり、「好きなものでいいんじゃないかなぁ⁈」とお薦めしてしまいました。

一生に一度のことですから、大切にしてほしいですね。

それをお手伝いできる着付師はありがたいなぁと改めて思いました。

頑張って精進します。

某大学近くの川沿い。風情がありますね。

自分時間を作って、愉しむ

今日はオフの日。

…と言っても、夏休み中の子どもたちが居て、宿題をみたり、洗濯や片付けなど、家事はたくさんあります(苦笑)。

自分の宿題(着物のオンライン講座のレポート作成、浴衣や七五三着付のテキスト作成、振袖着付けの準備など)は進まないまま…。

午前中、運良く晴れて、軽く走りました。

ランニングしながら、一日のスケジュールを確認したり、夕食の献立を考えたり、宿題の優先順位を考えたり。

とにかく、自分と向き合う時間は必要ですね。

午後は浴衣に着替えて美容院へ。

もう、和装で行くのが定番になり、美容院のスタッフの方々も自然に接してくれます。

自分も洋服のコーデを考えるより、楽です(笑)。

できる限り、着物を着る機会を作るよう心がけていますが…まだまだだなぁと思います。

自装の練習はもちろん、着物の良さを周りの方にアピールするためでもあります。

帰りはスタバで少しゆっくりしました。

比較的、暑さがマシだったのでいつものソイラテはホットでいただきました。

これも、昔から変わらない自分時間の過ごし方です。

宿題は焦っても仕方ない…まだまだできていませんが、期限を決めたり、優先順位を確認したり、できることはやりました。

自分なりに少しずつ進んでいくしかないですね。

美容院にて。
今日も素敵なアップヘアにしていただきました。

浴衣で着付け出張レッスンへ

今日は仕事を午後から早退し、着付教室の出張レッスンへ行ってきました。

5月から月一回程度、アシスタントとして入らせていただいています。

今月も浴衣に半幅帯の着付けです。

着付け初心者さんには浴衣からはじめられるのがおすすめです。

着物に比べると必要なものが少なく、着るのも比較的簡単です。

手順やポイントをおさえると数回のレッスンで一人で着られるようになります。

忘れてしまわないようにするのが難しいかなぁと思います(苦笑)。

浴衣もなかなか着る機会が減っているので。

今日は新しく来られた方、2回目の方など初心者の方が来られました。

8月末の花火大会に浴衣を着て行きたいとのこと。

目標があると俄然、モチベーションが上がっていいですね。

教える側も気合いが入ります。

お一人おひとり、レベルやペースが違うので、難しい面もありますが、出来るだけ個々に合わせてお伝えするように心掛けています。

何か一つでも得るものがあれば、嬉しいなぁと思っています。

私自身もまだまだ着付け講師の修行中。

沢山学ばせていただきました。

着付け出張レッスンにて