令和はじめての稼働日…意外でした。

10連休明け、仕事に行くのがかなり憂鬱でしたが…

令和の仕事初日が無事に終わりました。

思ったほどの混雑・混乱もなく、いつもの週明けの忙しさほどの忙しさでもなく…

ほっとしました。

連休に旅行などをしていれば、もっと仕事に行きたくない病になっていたかもしれませんね。

ニュースなどをみると、病院や市役所などではかなりの待ち時間や混雑があったとか、

大人は仕事に、子供は学校に行きたくないという相談が連休後半に増えたとか…。

幸い子供たちは元気に登校してくれたので、本当に良かったです。

仕事をしていると…本当に10連休はあったのか?…と思ってしまいましたが、

PCや書類を見ると…ちゃんと「令和」に書き換えられていて、改めて実感させられました。

次の3連休は7月ですね…まだまだ、長いですが、乗り切りたいと思います。

ほっこり癒されるもの…美味しい笑顔と家族写真

10連休最後の日。

やはり、お出かけは控え、家でのんびり過ごしました。

結局、掃除や洗濯、片付けに時間を費やしてしまいましたが、わずかの時間でも、着付の練習ができました。

昼食は気分転換も兼ねて、子供たちと自転車でお気に入りのパン屋さんへ。

ちなみにサンドイッチカフェ・Lineです。

美味しいパンに目がない私は、パンを食べる時はやはりお気に入りのお店へ行ってしまいます。

子供たちも美味しいものはわかっていますね。

「めっちゃ、おいしい!」と頬張って食べていました。

それを見ると、共感できたようでとても嬉しく、また、その笑顔で癒されました。

特別なことは何もないですが、美味しいものを一緒に食べる…それだけでしあわせを感じますね。

昨日はこどもの日。

連休に入ってから急遽、予定を入れた、写真撮影の日になりました。

長女の入学祝い(ランドセルを背負った写真)、七五三の前撮り(和装&洋装)、長男の二分の一成人式(写真屋さんに勧められて撮ることになりました)、そして家族写真。

子供の初節句の頃からお世話になっている近所のひかり写真室にお願いしました。

以前はイベント毎に撮っていましたが…かれこれ4年ぶりになります。

出張や野外撮影をお願いしたこともあり、スタッフの方も憶えていてくださっていて

懐かしく、アットホームな雰囲気で楽しい撮影会になりました。

長女は七五三で着物とドレス姿、私も着物で。長男と主人も羽織袴を着ました。

長女はお化粧やドレスに興味深々で、お姫様気分を味わったみたいでとても上機嫌でした。

私もこの春は長女の卒園・入学式で着物を着たのですが、着付けていただくのもそれ以来でした。

着付けていただくと、自分で着るのとはまた違って、しゃんと背筋か伸びた感じと高揚感があり、とても贅沢で素敵な時間に思えます。

子供の頃も母に着せてもらったり、2軒隣が美容室でそのおかみさんにイベント毎に着せてもっていたので、着物が好きになったのだと思います。

ちなみにこの春の長女の卒園・入学式の時はその美容室のおかみさんと娘さんで出張着付にきてくださいました。

無事に撮影が終わり、撮った写真も選んで帰りました(さすが、デジタルの時代ですね)。

アルバムの仕上がりが楽しみです。

子供たちがいつまで一緒に撮影を付き合ってくれるかわかりませんが…これからも機会をみつけて家族写真を撮っていきたいと思います。

昔ながらの分厚いアルバムの台紙に貼られた写真を見返すと、ほっこり癒されますね。

令和効果…新たなチャレンジと家族のしあわせ

10連休9日目。

残りのあと1日!

何をして過ごそうか、悩みますね。

子供たちと連休最後のお出かけをしようか、家でのんびり過ごそうか…。

今のところ、後者の予定ですが。

特に旅行などの計画はしていませんでしたが、家族でやりたいことをピックアップして

余裕のあるスケジュールでやってきたので、予定通りと言えば予定通り。

ですが、欲張りは私は自分のやりたいことを全てクリアできておらず。

手帳をみると、やりたいことを8個あげていましたが…そのうちの5個をクリア。

明日1日でやりきるのはちょっとしんどいかもしれません。

とりあえず、やれるところまでやるしかありませんね。

クリアできた5個の中にはこのブログをスタートさせることが含まれています。

以前からやってみたかったことだったので、スタートできてほっとしています。

書籍やネットで調べたりして、やっと立ち上げられました。

令和効果かもしれませんね。

もう少し、そのパワーを借りていろいろチャレンジしていきたいです。

昨日の午前中、主人と長男がプールに行くというので、私は長女と家でお留守番。

私は着付の練習、長女はそばでおままごとをしていました。

途中、洗濯や片付けなどをしながらで、やっぱり、じっくり練習できなかったですが。

長女もいつもと違う部屋で好きなように遊べて、退屈がらずに居てくれて良かったです。

自分のやりたいことも大事ですが、やはり子供、家族が一番ですから。

これまでもその葛藤やジレンマで、もがいてきました。

人一倍いろいろなことに興味を持ち、自ら楽しみたい性分なので…仕方ないですね…。

どう割り切って、折り合いをつけるか…

まだまだこれからも課題続きですが、頑張ります!



10連休の思い出は…親子一緒に“たまご拾い”

令和元年4日目。

もう、そろそろ、令和元年のはじまりの文句はいいかなぁ…。

そして、三日坊主は免れたかなと。

…とりあえず、これまでは毎日綴っています。

5年日記は継続中で今年、新しいものに買い替えました(6年目です)。

自分でも良く続いているなぁと思いますが。

日記は就寝前に布団の中に入ってから書いています。

一日を振り返り、出来事や心境など備忘録として記しています。

5年日記の前は育児日記だったと思いますが…。

自分と向き合うためのちょうどいい時間になり、いい意味で一日をリセットしているように思います。

このブログも意味合いは日記とあまり変わりはないですが…もう少し思考的かなと。

そして、自分ではない誰かさんに語りかけている感じです。

難点は文章が上手くまとまらず、時間がかかり過ぎて寝不足気味なところです。

まだまだ試行錯誤ですが、マイペースでいきたいと思います。

昨日は長女の保育園の時のお友達家族と一緒に奈良の信貴山のどか村に行ってきました。

この春、保育園を卒園し小学校に入学したので、お友達と会うのは久しぶりでした。

7組もの家族が集まり、自然の中、アスレチックや草滑り、たまご拾い、動物のえさやりなどを体験。

とても賑やかで楽しかったです。

わが子を含め、お友達の成長も見れたり、ご家族との触れ合いもあり、

ひと家族で行くよりも数十倍も楽しく、子供たちにとっても親にとってもとても充実した一日となりました。

特に母親同士は保育園の謝恩会を企画・開催してとても親密になれた仲間です。

これからも良き友・同志としてお付き合いをしていきたいと思っています。

また、楽しい企画をして集まりたいです。


令和にやったこと…年末にできなかった大掃除

令和元年3日目、そして10連休も残すところ、あと3日となりました。

やりたいこと、やらないといけないことを書き出していたけれど…

半分くらいしかできておらず。

やれていないことの焦りと連休明けの仕事の忙しさを考えると憂鬱になってきますね。

残りの3日!とにかく、優先順位をつけてやっていきたいです。

そして、連休明けに少しでもいいスタートできるように…

明日からは生活リズムを整えていきたいですね。

昨日は家族で大掃除をしました。

昨年(2018年)の年末は義理の母が倒れて入院することになったり、

寒波の影響で気温が下がり、大掃除をする気分にはなれず…。

前々から10連休になるこのタイミングに大掃除をしようと考えていました。

この連休も遠出の予定は入れず、近場で子供たちが楽しめることを計画し

ちょうどいい日程が昨日でした。

お天気も良く、気温もちょうど良くて本当に大掃除日和でした。

以前、本屋さんでみた雑誌にも大掃除は5月と11月がおすすめと書いてありました。

カビやダニが増殖する前が、掃除をするのにちょうどいいタイミングだからだそうです。

網戸や窓、サッシの掃除、カーテンの洗濯、床の拭き掃除、べランダ掃除などがメインで

本格的に大掃除をされるご家庭とは比べられないくらいの簡単なものですが…

それでもやり終えた達成感はあり。また、次回に向けての課題や反省点もありました。

まだまだ子供たちには任せられず、子供ふたりでやっと半人前くらいでしたが、

自分たちを守ってくれている我が家に感謝し、

メンテナンスや掃除の大切さ、やり方を少しでも知って欲しいなと思っています。

小学校で掃除をしていることもあり、長男は特に頑張ってくれたのではと思います。

次回は11月を予定していますが…どうなることでしょう。

家族が一致団結して今後の大掃除もできますように…。

人生で大切なもの~その1【ご縁とタイミング】

令和元年2日目。

まだまだ、実感が湧かないですが、巷のニュースや街中のお店の「令和」の張り紙で

何となくその気になってきている感じがします。

この連休を、家族が元気で明るくを過ごせていることに感謝!

それは本当に有難いことですね。

昨日はママ友仲間で天満にあるキッズプラザ大阪へ行ってきました。

長男がお腹にいた頃からのママ友です。

妊娠中に市が開催している「パパママ教室」に参加し、出会ったメンバーです。

たまたまグループ分けされ、同じ市内でもそれぞれ住んでいる校区が違っていました。

通った幼稚園・保育園、通っている小学校はそれぞれ違いますが、

もう10年のお付き合いです。

初産で出産や育児に戸惑っている時期で、「パパママ教室」だけのつながりでは

もったいないと、自分から声を掛けて集まるようになりました。

私がトップバッターで出産し、出産後のお見舞いに病院へ行ったこともありました。

いろいろな情報を共有・交換したり、お互い困ったことを相談し合ったり、

ドラマやワイドショーネタで盛り上がったり…。

趣味や環境はそれぞれ違うのですが、何でも気軽に相談できる間柄です。

校区が違っていたのも、ちょうどいい距離感で良かったのだと思います。

連休中、ご主人が仕事で不在というメンバーも多く、また、昨年(2018年)の夏は

メンバーで鳥羽水族館へ行ったこともあり、今回はママ友遠足(第2弾)でした。

子供達は普段の学校の友達とは違いますが、小さい頃は良く一緒に遊んだこともあり、

また、母親のお友達という安心感があるのか、自然と和み、楽しんでいるようでした。

連休中のせいか、キッズプラザ大阪はかなり混雑していましたが、

子供たちもそれぞれ興味のあること、好きなことを存分にしたようで

とても充実した一日になりました。

子供たちがバラバラで動くので、ママたちが集まってゆっくり話せなかったのが

心残りでしたが…仕方ないですね。

日程を調整し、全員が参加できて本当に良かったです。

就職・結婚・出産…これまでいろいろありましたが、やはり大人になって一番感じるのは

「ご縁とタイミング」が大事だなと思います。

茶道由来のことわざに「一期一会」がありますが、それに近いかなと思っています。

このブログのスタートも令和元年の今だからこそ!

無理はしないよう自分のペースで続けていきたいと思います。






令和に…はじめまして。

令和がスタートしました!

みなさん、はじめまして。

Satomi Sabato(さとさば)です。

年号が改まり、心機一転!

日々の暮らしで思うこと、気付きや発見など

自分らしく、思うがままに綴っていきたいと思っています。

人生100年時代と言われるようになり、

そろそろ、自分も人生の半分を折り返し…。

仕事や育児、家事に追われる日々ですが、子供たちの成長と共に

自分の時間をもてるようになってきました。

まだまだチャレンジしたいこともたくさんあります。

このブログは自己啓発のツールの一つとして、備忘録として、

続けていきたいと思います。